「やっぱり塾の先生の仕事は素晴らしい!」と思えた一日

 2019-05-29 / カテゴリー:塾長ブログ
今日は神宮駅前校で約2年半働いてくれた講師のY先生が、
最後の授業の日でした。
今日が最後と聞きつけた塾生や保護者の方が、
写真撮影に訪れるほどの人気です!

もはや説明不要ですね!
信頼される先生でした。
感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてお疲れさまでした。
次のステージでもきっとたくさんの出会いの中で、
夢をつかんでください!

この春からスーツを廃止して、
白衣着用で授業を行ってもらっていますが、
そんな白衣にサプライズで直接寄せ書き(笑)


Y先生も喜んでくれたようで良かったです!

ソクラで働く先生は、一人ひとり特徴は違いますが、
本当に一生懸命、生徒のことを考えて指導してくれています。

ソクラは「大人も子どもも成長できる教室」でありたいと思っています。
新しい先生との出会いも、別れも楽しみながら、
その積み重ねが教室の成長になり、
塾生・保護者の方に還元されていく。

そんなイメージです。

最近、各教室で新しい先生が増えてきました。
7月には先生方の研修会を予定しています。
ソクラが皆様の期待に応えられる塾でいられるように、
講師の先生方と一緒になって頑張っていきたいと思うこの頃です。

改めて今日は、「塾の先生って仕事は素晴らしいなぁ!」と
感じた一日でした。
お申込はこちらをクリック