「大学入試新テスト」の英語の民間試験活用が延期に

 2019-11-04 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんにちは。
今日は赤江校では、中3生が統一模試を実施しております。
昼休みを挟んで、よく頑張ってくれています。
定期テストも近づいている中で、
やり直しもしっかり取り組んでほしいと思います。

さて、先日表題のような情報が入ってきました。
かなりの驚きです。
何年も前からこれを利用するために準備をしてきたようですが
やはり、地域間の格差が大きい要因のようです。
ちなみに、英検等の英語の資格のスコアは
あると入試で有利になるのは間違いありません。
取得に向けて勉強したのは全然無駄にはならないですよ。

このように今まで入試の変更の目玉だったものがなくなるとなると、
もう一つの目玉である「記述問題」がどうなるか分かりません。
実際いろんな問題があるようで、時たまニュースにもなっています。
私たちも色々な情報を確認しながら、または発信をしていきたいと思います。
色々な情報はありますが、
しっかりとした学力を身に着けることで
どのようなテストの形にも対応ができるのが一番です。
情報が出てから対応を考えるのではなく、
何が来ても対応ができる力を、今から身に着けていってほしいと思います。
お申込はこちらをクリック