スマホやゲームを取り上げても子どもたちは勉強しません

 2019-12-02 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんばんは。
いよいよ12月に入りました。
ついに2019年も終わり、2020年を迎えようとしています。
今年はどんな1年だったでしょうか?
赤江校は今年はリニューアルもあり、大きく変わった一年でした。
来年はシステム面で大きく変わる1年になると思います。
そちらもお楽しみにしていただければと思います。

さてて今日は
ゲームやスマホとの
付き合い方についてです。

「ゲームばっかりして勉強しない」

と嘆かれている保護者の方も
多いのではないでしょうか
教室に通っていただいている
保護者の方からもそのような
ご相談が来ることがあります。

その際に私が言う事は題名の通り
「スマホやゲームを取り上げても子どもたちは勉強しません」

理由は簡単
個人差はありますが一般的に
「スマホやゲームは楽しいもの」で「勉強はやりたくないもの」だからです。
やりたいものを取り上げても、その代わりに別のやりたいものに変わるだけです。

ではどのようにしたら
子どもたちは勉強をするのか
「親の見ているところでさせる」
これが一番手っ取り早いと思います。
または「塾に自習に行かせる」
というのも効果的です。
ここで注意したいのがやる時間をしっかり話し合って
それ以上欲張らないことです。
細かなルールの決め方はお子さんの状況によって
変わってくるのでいろんな方に相談してみるのが良いと思います。
もちろんソクラでもご相談頂ければお手伝いさせていただきます。

ソクラの体験・相談の
申込は以下のバナーをクリック!!

お申込はこちらをクリック