ソクラの新人講師の研修を少しだけご紹介!

 2019-10-09 / カテゴリー:塾長ブログ
夏休みが終わって気付けば10月💦
9月の記憶がない塾長です。
何だかいろいろな締め切りに追われていたような、
そうでもないような…。

ただ、受験生は確実に雰囲気が変わってきました。
第3回の地区実力テストも近づいてきました。

ちょっとだけ神宮駅前校の様子です。


新人の先生の見学も行われていますね!
今日は新人講師研修について少しだけご紹介します。

ソクラの新人講師研修は大きく3つの内容に分かれています。
➀業務研修➁授業見学➂模擬授業
の3つです。

➀業務研修
 ソクラで働く上でのルーティンワークを身につけてもらう研修です。
 指導教科もここで打合せして、テストをして学力を図ります。
 ソクラで決められた得点をクリアしないと指導はさせません!
 確かな学力をもった先生が指導することがソクラのスタンダードです!

➁授業見学
 先輩講師の授業を見学し、授業でのルーティンを身につけて行きます。
 指導のイメージをきちんともってもらう研修です。

➂模擬授業
 実際に授業を経験し、指導力を高めていく研修です。
 うまくいったところ、うまくいかなかったところを整理し、
 次の研修に生かします。

➁➂の研修は交互に繰り返しながら、経験値を高めていきます。
指導法で行き詰ったときは、教室責任者や先輩講師と相談しながら、
力をつけていきます。

また、新人研修後も校舎ミーティングを行ったり、
全体でセミナーを行ったりしながら、定期的な研修で指導力強化を目指します。

ザックリですが講師研修についてでした。
新人研修は正直なところリタイアする方も出る研修です💦
(そんなに厳しくやってるつもりはないのですが・・・)
でも最初が肝心ですので、妥協せずがんばってもらいます(笑)

ソクラの講師数は約60名になりました。
これからも一人ひとりの生徒に合わせた先生が指導できる環境づくりを目指して
いきたいと思います。


 お申込はこちらをクリック