ソクラの講師が高い質を保つ理由

 2018-09-14 / カテゴリー:塾長ブログ

本日、午前中の時間帯を利用して、講師研修会を行いました。
年に1・2度、ソクラでは会場を借りて、腰を据えた研修会を行います。
子どもたちの可能性を伸ばすためには何が必要なのか?
今回は『コミュニケーションの重要性』をテーマに様々な角度から話をしていきました。
非常に充実した2時間になったと思います。
毎月行う教室単位の研修会とは、一味違った研修会になりました。

ソクラの良さの一つに「アナログさ」があると思います。
先生と生徒の対話の中で、お子さんの状況に合わせた授業を行います。
マニュアルで行っているわけではありません。
どうすればお子さんの成績が上がるのか、
志望校に合格するにはどのように取り組むことが近道なのか。
最低限のルールの中で、講師と教室長が、生徒一人ひとりの事を一生懸命考えます。
人工知能が発達しても、デジタル化が進んでも、
やっぱり人の温度が伝わる個別指導でありたいと思います。

来週は私たちが他塾さんの見学に行ってきます。
ソクラは現状に満足せず、ますます進化していきますよ!

お申込はこちらをクリック