毎日更新8中学校受験をすべきかどうか

 2018-06-19 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんにちは。
今日も天気が悪く心なしか
少し体が重そうにしている生徒もいます。
こんなジメジメに負けない元気を出して
授業をしていきます!!

今日は今続々オープンスクールが行われている
「中学校の受験」についてです
まず結論からすると中学受験は
「すべきかどうかは人による」です。
元も子もありませんがこれが真実。

ではチャレンジしてみてうまくいきやすい子どもの特徴として
「勉強に対してやる気がある」
「中・高一貫校のシステムや進度を親子でしっかり把握している」
逆を言うと
「勉強が嫌いで、宿題もまともにやっていない」
「ただ人づてに聞いて、とりあえず行かせてみる」
という形になると、受験はもちろん受かっても
”入ってから後悔することになる”というのが現実です。
もちろん中・高一貫校の先生たちは熱心に指導してくれるので
入ってから学力を大幅に伸ばす生徒もいます。

以上のことより
受験に向けて今から確認したいのは
「しっかり学校の情報を聞くこと」
「本人にその意志があるのかどうかということ」
この2つは最低でも必要になります。
学校の情報に関しては各学校のHP・パンフレット
そして受験したい学校のオープンスクールなどいろいろあります。
また市内の私立中学校が集まる
「私学フェア」も今週末イオンモール宮崎であるそうです。

勉強面に関しては「やる気」
これが一番大切です。
現在中学受験を検討していて何から始めたらいいかという方は
まずはお気軽にご相談ください。
詳しく説明いたします。

申込は以下のバナーをクリック!!
お申込はこちらをクリック
逆転合格プログラムはコチラ