夏のテーマは土台作り。今日できることは明日に回すな!

 2018-08-02 / カテゴリー:塾長ブログ
台風12号がようやく去っていきました。
突然の豪雨もあって、昨日まではビックリすることもありました。
何より赤江校も神宮駅前校も、被害なく乗り越えて良かったです。
それにしても今回の台風12号は「型破り」な台風でした。

まず日本に上陸後、東から西に逆走するというまさかの動き!
次に次第に加速するのが通常ですが、なんと次第に減速する!
最後に九州付近を南下したかと思えば、九州の南でまさかのループ!
一般的な台風がしない動きでした。

今回の台風の逆走は、2つの理由があるそうです。
➀東海沖の「寒冷渦」と呼ばれる反時計回りの渦があったこと。
➁朝鮮半島からの高気圧の勢力が強いこと。
多くのデータや状況から分析して予測する技術は本当に凄いですね!
こういった分析力と判断力は、基礎があって応用できる。
正しく勉強と一緒です。

土台を作り、きちんと型を知った上で、型を破る。
基礎がないところで応用に挑戦しても本当の学力になりません!
この夏のテーマは土台作り。
夏期スクーリングも早いもので前半戦が終了します。
一日一日を大切に、今日できることは明日に回さないようにしよう!

お申込はこちらをクリック