<ソクラ赤江校>成績表の見方を考える

 2022-10-03 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんばんは!
先週土曜日に大きめの地震がありました。
はっきりわかるレベルで揺れましたが
皆さん大丈夫だったでしょうか。
赤江校は特に被害はなく
昨日も日曜対策勉強会を行いました。

ここから定期テストの成績表や
小中学校の通知表が返ってくる時期になります。
それらを見る際に2つのポイントで見てほしいと思います。

まずは1点目は
「絶対評価」の部分です。
これは自分の点数や番数などが前回までと比べてどうだったか
ということです。
上がったものがあれば自分を認めて
下がったものがあれば反省をしていきましょう。
ですがここで気を付けてほしいのが
2点目の「相対評価」の部分です。
これは平均の上がり下がりや
順位の上がり下がりの部分です。
点数が横ばいでも平均が低かったり
順位が上がっていれば評価すべきだと思います。

加えて実力テストなどでは
志望校に足りるか足りていないかも重要になります。

特に受験生はここからの成績は
とても気になる部分だと思います。
その中で冷静に成績を分析することは
点数のためにもモチベーション維持のためにも重要です。
もちろんご相談いただければ対応しますので
各校お気軽にご連絡ください!!

お申込・ご相談等はこちらをクリック