<ソクラ赤江校>数学テストは見直しでは意味がない!?

 2021-11-15 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんばんは!
11月も中旬になり日々寒さを感じます。
体調管理をしっかり行い
年末に向けて準備をしていきたいですね。

さて今週は近隣の中学校で定期テストが行われています。
今年最後のテストということもあり
先週の後半から多くの生徒が塾に来てくれています。
久しぶりに臨時の椅子・机を引っ張り出しました。
そんな皆さんに少しでも助けになればと思い
今週のブログの内容にしています。

数学のテストを解く際に「計算ミス」は気になるところだと思います。
ミスをしない様に解いてもミスをする。
いくら見直ししても計算ミスが減らない。
などなどよくある悩みだと思います。

そんな皆さんにおすすめしたいのが
「見直し」ではなく「解きなおし」です。
見直しをする段階で一度解いた問題を空いているスペースに解きなおしましょう。
コツはできるだけ自分の計算は見ずに取り組む事です。

人は自分が取り組んでいることは正しいと思いがちです。
それは計算にも言えることで
自分が解いたものはあっていると思ってしまうため
ミスがあっても見逃してしまいます。
そこで新しく解くことで1度目と2度目があっているかどうかで
客観的にミスをしているか判断できます。
これは数学を長くやってきている私も取り組むやり方です。

最後になりますがどのテストでも
「必ずミスをするものだ」というマインドで取り組む事が大切です。
人間40分も50分も集中力を続けることは難しいです。
一つぐらいミスってるだろうと考えて取り組んで欲しいと思います。

ソクラは現在テスト対策
来週からは定期テストやり直しをスタートします!!
どちらも事前に予約ができるので詳しくはお問い合わせください!!
無料体験詳しくはこちらお申込はこちらをクリック