<塾長ブログ>いよいよ小中学校で感染者が💦学校が休校になったらどうしたら良い?

 2020-12-03 / カテゴリー:お知らせ, 塾長ブログ
こんばんは!
塾長ブログです(^^)/

新型コロナウィルスの影響で緊張感のある日々が続いています。
みなさん、心の健康は大丈夫でしょうか?
なかなか気を許す時間も取れず、
ストレスを感じる毎日ですが、
海外では「ワクチンが認可された!」という
明るいニュースもあります!
長いトンネルですが必ず抜け出せる時が来ると信じて、
日々頑張っていきましょう!

さて、宮崎市内では遂に、
小学生・中学生の感染が確認されました。
在籍の小中学校は3日間の臨時休校になっています。
今回は、学校が休校になった場合の対応についてです。

まず、学校が休校になった場合、感染拡大防止の観点から、
児童・生徒には自宅待機の指示が出ます。
まずはその指示に従ってください。
第3波に突入している現状で、
私たちが優先すべきは感染拡大防止です。
受験生にとっては1日1日が大切で、
「学校が休校なら塾で勉強したい」という気持ちは分かります!
しかし、万一それが原因で感染が拡大してしまったら、
大変なことになります。
休校期間は原則3日間です。
3日間は自宅で何とか粘って勉強して、
休校が明けたら塾で全力で勉強しましょう!

正直なところ、塾の先生の仕事をしていて、
勉強したい生徒に休みように要請するのは本当に心苦しいです💦
この気持ち、理解いただけるとありがたいです。

年末は感染状況が少し落ち着いて、
心穏やかなお正月を迎えられることを願っています。

日本も早くワクチンが摂取できるようになると良いですね!
以上、今週の塾長ブログでした(^.^)/~~~


無料体験詳しくはこちら 
お申込はこちらをクリック