<塾長ブログ>学校再開後の対応が少しずつ分かってきました!

 2020-05-21 / カテゴリー:塾長ブログ
こんばんは!
塾長ブログです(^O^)/

宮崎県は緊急事態宣言が解除されて1週間が経ちました!
新規感染者0名の日数は1ヶ月を越えて全国1位(感染者0の岩手県除く)です!
学校も全員登校になり、塾生の表情も明るさが戻ってきたように思います。
このまま順調に「ウィルスとの共存」が上手くいくことを願っています。

さて、本日、宮崎県教育委員会から
「県立学校における新型コロナウィルス感染症対策の対応について(学校再開の対応について)」
が発表されました。

今回の発表の中ではポイントは2つです。

➀5月25日(月)よりすべての県立学校の教育活動を再開すること
 この点は感染拡大状況から判断しても妥当だと思います。
 特に大学受験生は本当に焦っています!

➁「新しい生活様式」の実践と「学びの保障」について
 「新しい生活様式」は最近のキーワードですが、
 今後は「ウィルスとの共存」がテーマです。
 そして「学びの保障」については、学校行事の見直しを行い、
 土曜日・夏休み等を利用して授業時数を確保していくことになります。

具体的な対応については各県立学校から発表されると思います。
県立学校は多くが高校なので、詳しくは各高校から発表ということですね!

次に気になるのは小中学校です(◎_◎;)
小中学校は宮崎市管轄なので、宮崎市からの発表を待ちたいと思います。

この感じだと、おそらく夏休み短縮の流れでしょうねー💦
他県の対応などを見ても避けられない感じがします。
正直、塾にとっては夏休みが短縮されると本当に大変です。
特に受験生は指導時間の確保が難しくなりますので、
今後に大きく影響します。
この点については次回のブログで発表できるように、
準備していきたいと思います(^^)

今回は短めですがこの辺で(^.^)/~~~



無料体験詳しくはこちら お申込はこちらをクリック