<塾長ブログ>定期テストの平均点が大幅ダウン!どんな変化が起こっている⁈

 2021-07-15 / カテゴリー:塾長ブログ
こんばんは!
塾長ブログです(^^)/

第2回定期テストの素点が返却されていますね!
お子さんの得点はいかがだったでしょうか?
今回のテストは前回に比べて、
平均点が下がった教科が多いようです💦
第1回と比べると、
得点が下がってしまったお子さんが多いかもしれません。

現在、私たちも問題を回収しながら確認中ですが、
前回に比べると確実に難しくなっているような感じがします(>_<)
ウワサによると学校や教科によっては、
平均点が20点以上ダウンしているところもあるとのこと💦
これは緊急事態だと思います(◎_◎;)

今の段階で考えられる原因としては次の通りです。

➀学習指導要領が変わり、出題傾向に変化が出ている。
➁特に英語は教科書の構成からすべて変わっているので難しい。
➂昨年の反省からなのか、授業進度がやや早め。そのため範囲が広い。
➃定期テスト直前に中体連があり、テスト前の勉強が足りなかった。

細かく見ると他にも原因があるかもしれません。
問題のチェックをいくつか行っていますので、
また機会があればここでまとめたいと思います。

一方で、求められる学力観の変化もテストに現れてきました。
これまでは知識を問う問題が多く出題されていましたので、
ある程度覚えれば得点できるテストでした。
しかし、学習指導要領改訂により、
活用力を問う問題が出題されることが増えています。

活用力を問う問題は原則として読解力が必要です。
資料や文章、会話文を読み取り、
流れに沿った解答を作成する力が求められます。
これまでも保護者の方と面談する場合に、
「今の学校の教え方と、私たちの頃は全然違いますね💦」
という声を聴くことがありましたが、
今後はもっとそう感じる場面が増えてくると予想されます。

勉強面で気になる点や不安な点がありましたら、
お気軽に私たちにご相談いただけるとお力になれると思います。

夏休みが近づいてきました!
夏休みはこれまでの学習を振り返る大切な期間です。

お子さんの可能性を最大限に伸ばし、
人生に貢献することが、私たちの使命です!

まずは2週間無料体験授業からお試しください(*^▽^*)
効果的な夏にできるように、お子さんと一緒にがんばっていきたいと思います。

以上、今週の塾長ブログでした(^.^)/~~~



無料体験詳しくはこちらお申込はこちらをクリック