<塾長ブログ>定期テスト対策突入!しかしΣ(・ω・ノ)ノ!差がつくテストになるカモ💦

 2020-06-25 / カテゴリー:お知らせ, 塾長ブログ
こんにちは!
今週の塾長ブログです(^^)/

各教室ではいよいよ定期テストに向けて、
特訓がスタートしています!

特に公立中学校のお子さんは、今年度最初の定期テストということで、
気合いを入れて頑張っていこうと話しています!

しかし、・・・Σ(・ω・ノ)ノ!


ある中学校2年生の定期テスト範囲表の一部ですが💦

理科です(+_+)
中1の教科書から34ページ分、中2の教科書から40ページ分。
合計74ページ分のテスト範囲(◎_◎;)

これはちょっとビックリしました!
かなり差がつくテスト結果になる予感がします。

これもコロナ休校の影響ではありますが、
子どもたちには負けずに頑張ってほしいです!

一方で、最近はお子さんの心身の不調を相談されることが増えました。
「急に学校が始まってペースがつかめず体調を崩している」とか、
「実は最近学校に行けていない」などです。

学校の先生方は休校による遅れを取り戻そうと努力されています。
授業時数確保のため学校行事のカットも多く、
お子さんにとっては「学校の楽しさ」がなくなったように
感じることもあるかもしれません。

今年は学習の遅れも気になりますが、心のケアも同じくらい重要です。
お子さんの状況をきちんと把握しながら、
的確に伸ばしていく必要があります。

「夏のトライアル講座」のお申し込みも徐々に増えてきました。
お力になれる点があればお気軽にご相談ください。
一緒にお子さんの今後について考えていきましょう!



無料体験詳しくはこちら お申込はこちらをクリック