<塾長ブログ>宮崎県の令和4年度中学入試情報を公開☆昨年度との違いはコレだ!

 2021-10-07 / カテゴリー:塾長ブログ
こんにちは!
塾長ブログです(^^)/

今週は先週の予告通り、宮崎大学附属中、宮崎西高附属中、五ヶ瀬中等教育学校、
その他私立中の入試要項をチェックしていきたいと思います!
では早速チェック(◎_◎;)

宮崎第一中学校は正式な要項が11月3日に発表ということで、
今回の内容は仮決定分になります!
最終的には11月3日以降に確認してほしいと思います!

昨年度は宮崎日大中が12月中に前期入試を行うということで、
大きなサプライズでしたが、
今年度の私立中学校は大きなサプライズはなく、
定員の大きな変化もない状況です!(^^)!

ただ、例年は同じ入試日にいくつかの中学校が重なることが多いのですが、
令和4年度入試では、日向学院中と鵬翔中の1月3日が重複している以外は、
入試日がバラバラですΣ(・ω・ノ)ノ!

コレってつまり、日章学園中を除くと、
最大4校は受験できることになるので、
併願入試が増える可能性がありますね💦
私立中学校側は入学者の読み込みが難しいと思います!

ちなみに日章学園中はスポーツや英会話など、
一芸を伸ばすことを目指す中学校なので、
大学進学を目的にした他の私立中学校とは目的が異なります。
その点は受験の際に十分注意してほしいと思います。

また、宮大附属中や県立中高一貫校は、
昨年度よりも1週間入試日が早くなりました。
これは、新型コロナウィルス感染拡大による、
追試験を想定したもので、
追試験が行われると、発表は例年通りの時期になります。

そして、私立中学校を希望しているお子さんは、
いよいよ特待生資格試験(チャレンジテスト)が始まりましたね!
各中学校の特待生資格試験(チャレンジテスト)の日程は以下の通りです。

9月23日(木・祝) 宮崎日大中学校
10月9日(土)   宮崎学園中学校
10月10日(日)   鵬翔中学校
10月30日(土)   日向学院中学校
11月3日(水)   宮崎第一中学校

既に終了している中学校もありますね(>_<)
中学受験は小学6年生になってからでは後れを取ってしまいます。

私立中学校を受験する際、特待入学を希望する方は多いと思います。
特待生資格試験(チャレンジテスト)は小学6年の秋に行われますので、
小学5年生のうちに志望校を絞り込みながら、
受験に向けた勉強を始めておく必要があると思います。
小学6年の夏休み頃までに小学校の教科書内容を終わらせて、
特待生試験の対策を行うスケジュールを組まなくてはいけません!

県立中高一貫校や宮大附属中を受験する場合には、
更に上のレベルでの学習が必要になります(^^;
小学4年生からの学習開始が望ましいと思います。
特に県立中高一貫校(宮崎西高附属中など)は、
入試問題が特殊な問題(適性検査)になっているため、
それ用の対策が必要になります!
その点は十分に注意が必要です(≧◇≦)

いかがでしょうか?
今週は宮崎市内の中学入試情報について、
大まかにまとめてみました!

中学入試は年々熱を増しているように思います。
受験をする可能性がある小学生は、
正しい情報をできるだけ早く仕入れるように気をつけましょう!
もちろん、個別のご相談は大歓迎です!
検討されている中学校の情報についての質問や、
お子さんがどの中学校に向いているかなど、
性格や将来の目標などに合わせてご提案もできると思います。
お気軽にご相談くださいね(^_-)-☆

それでは今週の塾長ブログでした(^.^)/~~~


無料体験詳しくはこちらお申込はこちらをクリック