<塾長ブログ>宮崎県内コロナ感染拡大💦ソクラの対応は❓

 2020-07-31 / カテゴリー:お知らせ
こんにちは!
塾長ブログです(^^)/

突然ですが、宮崎県内の新型コロナウィルス感染者が急増しています💦
ついこの前まで、「宮崎は九州内で一番感染者が少ないねー」って話していたら、
あっという間に141名(7月31日金曜日現在)になりました。
正直、恐怖です(>_<)

そんな中、昨日、ある教室の保護者の方から質問がありました。

「今の宮崎のコロナ感染状況から、
 正直、来週からそちらに通わせることを躊躇っているところです。
 私の周囲の人の感染も耳に入って来ていますので、怖いと思っております。
 ソクラさんの ご対応が決まりましたら、またお知らせ頂けると幸いです。
 よろしくお願いいたします。」

保護者の皆様の心配・不安は当然のことと思います。
今回の塾長ブログでは、この点について私の考えをまとめておきます。

まず正直なところ、私たち塾で働く人間も、感染への恐怖を感じながら仕事をしています。
「塾内で学習していて感染のリスクはないのか?」と聞かれると、
「正直0ではありません。」とお答えします。
この点については、私たちが日常の生活を送る中で、どこに行っても同じだと思います。
例えば買い物にスーパーやコンビニに行くのと同じようにリスクはあります。
ただ、濃厚接触者にならないように意識して、教室環境を整えています。

現在の濃厚接触者の定義は以下の3点を満たした人になります。

➀感染者と1m以内で
➁感染対策なしに
➂15分以上会話した。

学習塾である以上、
生徒との距離、15分以上の会話については起こる可能性は否定できません💦
ただし「感染対策」の部分では、
「マスク着用」を徹底すれば濃厚接触者から外れることができます。
講師にマスクをさせることは当然ですが、
塾生・保護者の皆さんには、教室内でのマスク着用をお願いしています。

一方で7/27(月)に宮崎県の県立高校・私立高校等の入試日程・定員が発表されました。
入試は行われます。
受験生にとっての夏休みは非常に重要です。
特に先日のブログでも記した通り、中学3年生の学力状況から考えると、
この夏休みを簡単に休校にはできません。
感染防止策を最大限に行いながら、指導を続けていかなければなりません。

そこでソクラでは、下記の5点については、
感染防止策の最重要事項として各教室で徹底して参ります。

➀教室内でのマスク着用
➁1時間ごとの教室内の換気徹底
➂入室時の手指の消毒徹底
➃教室スタッフの検温および健康チェック徹底
➄定期的な机等の拭き掃除徹底

なお、ソクラの感染防止策の詳細についてはココからご確認ください。

今後とも、お子さんの安全を第一に、
お子さんの成績アップと志望校合格を達成できるように努力して参ります。


 無料体験詳しくはこちら お申込はこちらをクリック