<塾長ブログ>小4・5生必見!私立中特待合格への道☆彡

 2022-09-01 / カテゴリー:塾長ブログ
こんにちは!
塾長ブログです(^^)/

今回は
「小4・5生必見!私立中特待合格への道☆彡」
ということで、まとめていきます(^^♪

まず、中学受験を目指すお子さんの数は、
年々増加傾向にあると感じています。
先日、夕方のテレビ番組で中学受験について
特集されていて、その熱の高さを改めて感じた
ところです。

宮崎市内では中学入試と言えば、
以下の7校の受験を検討する方が多い状況です(^^)

◯宮崎西高附属中学校(県立)
◯宮崎大学附属中学校(国立)
◯宮崎第一高校(私立)
◯鵬翔中学校(私立)
◯日向学院中学校(私立)
◯宮崎学園中学校(私立)
◯宮崎日大中学校(私立)

今回はこの中から私立中学校に絞って、
「特待合格への道☆彡」を考えていきます!

私立中学校入試は1月上旬に、
各中学校ごとに実施されます(^-^)

「私立中を受験するなら、特待生になれたら✨
 学費も免除されるし、成績的にも安心かも☆彡」

こんな風に考える保護者の方も多いのでは
ないでしょうか?
そのためにはお子さんの学力アップが重要です!

私立中の特待生になる方法は2つあります(≧▽≦)

➀各私立中で行われる「特待生試験」で
 特待ラインをクリアする。
➁各私立中入試本番(前期)で高成績を残す。

➁はかなりの高成績が求められるため、
➀の「特待生試験」を目指す方が獲得しやすい
傾向があります。

では各私立中の特待生試験はいつあるのか?
今年度(2022年)のスケジュールは以下の通りです!

既に終了している試験もありますが、
多くの私立中学校は秋に特待生試験を行います!
つまり、現小学5年生は約1年、
現小学4年生は約2年でこのテストを迎えます。
ある程度ゆとりをもってチャレンジするなら、
この秋から準備を始めるのがオススメです(^_-)-☆

また、特待生にはランクがあります!
上位ランクの特待の方が免除項目が大きいので、
上位を目指すなら特に早い準備が必要です!

ちなみに各私立中学校の特待ランクは以下の通りです。

各私立中学校によって全く違うことが
ご理解いただけると思います( ̄▽ ̄)

例えば最上位のRANK1の特待では、
3年間の学費の差が最大約20万円Σ(・ω・ノ)ノ!
最下位のRANK4またはRANK5では、
3年間の学費の差が最大約60万円(;゚Д゚)

ということで、
特待ランクによる学費免除項目は、
私立中学校によって全く異なります。
同じランクだから安心とはなりません💦
細かい内容はお気軽にご相談ください!

また、どのくらいの学力があれば、
どのランクの特待の可能性があるのか?
学習面についてのご相談もお待ちしています!

詳しくは最寄りのソクラまで、
遠慮なくお問合せください(^^)v

いかがでしょうか?
今回は
「小4・5生必見!私立中特待合格への道☆彡」
ということで、
私立中学校の特待資格獲得方法と
特待ランクの違いについて、
簡単にまとめてみました(^^)

私立中学校を検討されている保護者の皆さん、
そして小学生の皆さん、
慌てることのないように、
確実に準備をして特待資格をGetしてほしいと
思います!

以上、今週の塾長ブログでした(^.^)/~~~

 お申込・ご相談等はこちらをクリック