<塾長ブログ>新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた対応(3/2追記)

 2020-03-02 / カテゴリー:お知らせ, 塾長ブログ
こんにちは!
今週の塾長ブログは予定を変更して本日更新です。

いよいよ「公立小中高の一斉休校」が始まりました。
学校によって、休校期間の過ごし方の指導はさまざまでした。
しかし、ある小学校からの文章には、下記のような要請が入っていました。

「スポーツ少年団や塾、習い事等も現在の状況をご理解いただき、
自粛するようお願いします。」

やはり、感染拡大を防ぎ、お子さんの安全を第一に考えることが大切です。

しかし、保護者の皆様の意見を伺うと2つに分かれます。
➀学校が休みだから、当然塾も休み。
➁学校が休みだから、塾は開けて対応してほしい。
正直、非常に悩みました(+_+)

決め手は世の中の流れでした。
「公立小中高の一斉休校」の要請が行われた後、
様々なものが自粛ムードになりました。
ホテルや飲食店は予約のキャンセルが相次ぎ、
部活動の練習やスポーツの大会は延期や中止が広がりました。
この流れの中で、塾は普通通りに開校して良いものか?
万一、開校したことで塾が感染源になってしまったらどう責任をとるのか?
ここは苦渋の決断ですが、下記のように対応を決定しました。

○「臨時休校」分の授業につきましては、3/16(月)以降で振替授業を行います。
○保護者の判断による欠席・自粛につきましては、
 3/16(月)以降で振替授業として対応します。
○3/16(月)より通常授業実施を予定していますが、
 新型肺炎の感染拡大状況によって変更になる場合があります。
○春期スクーリングは予定通り開講する方向で準備を進めていきます。

《通塾時の注意点》
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記の点に注意して通塾してください。
➀風邪のような症状(咳、37.5℃以上の発熱など)がある場合には、通塾を控えてください。
➁できるだけマスクを着用し、手洗い・うがい・水分補給を徹底してください。
➂咳やくしゃみなどの症状がある場合には、ティッシュやハンカチで口・鼻を覆うなど、
「咳エチケット」の励行をお願いします。
➃お子さんの体調が優れない場合には、無理な通塾を控えてください。
➄お子さんだけでなく、ご家族の方で新型コロナウィルス感染症に似た症状がみられる
場合にも、速やかに各教室にご連絡ください。
➅通塾後、お子さんの体調に異常が見られた場合には、ご自宅または緊急連絡先にご連絡し、
帰宅させる場合があります。

お子さんの安全を第一に考えながら指導して参りますので、
保護者の皆様のご理解とご協力の程、よろしくお願いします。
 

無料体験詳しくはこちら お申込はこちらをクリック