<塾長ブログ>新型コロナワクチンの接種が進んできた!ソクラ講師の接種状況は?

 2021-09-16 / カテゴリー:塾長ブログ
こんにちは!
塾長ブログです(^^)/

今日はかなりの豪雨ですΣ(・ω・ノ)ノ!
皆様の近隣は特に被害はないでしょうか?
日南市では1時間に120mmの大雨ということで、
くれぐれも命を守る行動をお願いしたいと思います。
私は学生時代に1時間に92mmの大雨の中、
新聞配達の仕事をして大変な目にあいました💦
このレベルになると2m先が見えません!
本当に皆様、気をつけてほしいと思います!

さて、本日は大雨のニュースも多いですが、
新型コロナワクチンについてのお話です(^^)

最近では「日本のワクチン接種率がアメリカに追いついた!」とか、
「2回接種が人口の50%を超えた!」など、
明るいニュースが届くようになりました!

一方で「ワクチンの副反応や後遺症が心配」とか、
「ワクチンを接種しても死者が出る」など、
マイナスの話も出ています。

ここで大切なことは「まだ新型コロナには特効薬がないこと」です!
つまりできるだけ感染しないように対策をするしかない!
手洗い・うがい・換気を徹底しながら、
ワクチンを希望する人はできるだけ速やかに摂取して、
感染をできるだけしない、広げないことが大切だということです。

もちろんワクチンは義務ではありませんし、
中にはアレルギーや持病等で接種できない方もいらっしゃいます(>_<)
「摂取しない!」「接種できない!」という方も一定数いらっしゃるのです!
その判断は尊重すべきですし、接種していない方への差別や偏見はいけません!
逆に、その方々を守るためにも、
摂取できる方、接種希望する方は、できるだけ早く摂取する!
摂取しない人、接種できない人も感染から守りましょう!
これが私の考え方です(^^)/

ところで、塾生にとっても、保護者の皆様にとっても、
講師陣の接種率が高まれば、お子さんの安全につながりますので、
喜ばしいことだと思います!
ソクラは若い講師が多いので、接種状況は気になるところ💦

そこで、ソクラ赤江校、神宮駅前校、潮見校、大淀校で働く講師の皆さんが、
2021年9月12日現在、どの程度ワクチン接種が進んでいるのかを調査しました!
宮崎県全体の接種状況と比較してみましょう!

 
宮崎県のワクチン接種状況は、
宮崎県新型コロナウィルス感染症特設サイトより抜粋させていただきました!
どちらも2021年9月12日現在の比較ですが、
宮崎県全体で1回目終了が61.5%、2回目終了が50.1%!(^^)!
ずいぶん増えてきました!
一方でソクラ講師陣ですが、1回目終了68.0%、2回目終了が64.0%とかなりの接種率です!
今後接種予定が28%ありますので、
「96%接種済!」となれば、かなり安心・安全な塾になれると思います!
また、10月後半に調査をして、皆さんにお知らせしたいと思います(*^▽^*)

今回の調査は接種を促したり、接種しない講師を排除することを目的にしていません!
塾生の皆さんや保護者の皆様にとっての安心材料として、
参考にしていただけたらと思い、公開しています。
その点だけはくれぐれもご理解いただけると幸いです(≧◇≦)

以上、今週の塾長ブログでした(^.^)/~~~


無料体験詳しくはこちらお申込はこちらをクリック