<塾長ブログ>2022年度宮崎県立高校入試情報がついに公開!超重要情報が(≧◇≦)

 2021-07-31 / カテゴリー:塾長ブログ
こんにちは!
塾長ブログです(^^)/

2日更新がズレてしまいました💦
楽しみにしていた皆さん!
申し訳ありませんm(__)m

新聞等でご覧になった方もいらっしゃると思いますが、
7/29(木)に宮崎県立高校入試についての情報が公開されました!
新聞では定員や入試日などの基本情報のみが載っていましたが、
公開された情報はとても重要な情報でした(≧◇≦)
勿体ぶっても仕方ないので早速公開します!

いわゆる一般入試からどうぞ(^O^)/


一般入試は2022年3月8日(火)・9日(水)の2日間で実施されます!
今回の発表がとても重要である理由!
そして塾長ブログが遅れた理由(笑)
それは、
これまで発表されていなかった情報が公開されているからです(◎_◎;)

これまでは学力テストの教科や得点が公開され、
面接は実施方法(個人面接or集団面接)のみの公開でした。
調査書については当然出願の資料として必要だと思いますが、
それに得点がつくことは全く公開されていませんでした。

つまり、今回の発表で超重要な点は、
「面接・調査書にも得点が付与されて合否判定されること」
が情報公開されたことなのです( ̄▽ ̄)
ちなみに昨年度までも同じように行っていたかは不明です。
今年度から始まるのかも不明です(^^;

例えば、宮崎大宮高校は、
学力試験600点満点(英語・数学1.5倍)+面接・調査書100点満点700点満点
学力重視で合否判定することが明確になりました!

宮崎工業高校では、
学力試験500点満点(傾斜配点なし)+面接・調査書400点満点900点満点
面接や調査書の重要度がかなり向上しています💦
入試はできたはずなのに、面接や調査書で逆転合格があり得る状況です!

さらに、宮﨑海洋高校になると、
学力試験500点満点(傾斜配点なし)+面接・調査書500点満点1000点満点
こうなるともう面接や調査書を無視できませんΣ(・ω・ノ)ノ!

実業系ほど面接や調査書を重視する傾向があるので、
日頃の言動や学校での取り組みなどに注意して過ごす必要がありますね!

ところで調査書にはどんなことが書かれているのでしょうか?
中学校の担任の先生が作成する調査書ですが、
内容の開示は基本的にされていません(^^;
超重要な個人情報ですから当然ですよね💦

私は教育学部出身なので知人に少し訪ねたところ、
「調査書には基本的に悪いことは書かないよ!」と言っていました(^^)
大切な自分のクラスの教え子ですから、
余程のことがない限り、
教え子の人生にマイナスになるようなことは書かないでしょう(>_<)
その点はとてもよく分かります!
しかし、入試ではその調査書に得点がつく訳です💦
採点基準は各高校の裁量だと思いますので詳しく分かりませんが、
非常に興味深いところです!

いかがでしょうか?

今回は7/29(木)に発表された宮崎県立高校入試の情報について、
思い切って深堀してみました(^_-)-☆
更に詳しく聞きたい方、ご相談なある方、
遠慮なくお問い合わせください!

次回は同じく情報公開された推薦入試情報について深堀したいと思います!
以上、今週の塾長ブログでした(^.^)/~~~

無料体験詳しくはこちらお申込はこちらをクリック