<赤江校>「頑張る!」を続けるためには

 2021-02-08 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんにちは。
いよいよ宮崎県の緊急事態宣言が解除されました。
今週は祝日もあるので、人の動きが予想されます。
部活動も再開するようです。
定期テストが終わった中学生も多いですが、
不要不急の外出は控えるのがよいと思います。
私個人としては
教室の受験生が無事受験できるように
人が多い場所、時間帯は気を付けております。
制限されず、自由に行動できるように今は我慢したいと思います。

さて、新年度が近づいており
新しい学年に向けて頑張ろうと思う人もいるのではないでしょうか
特に新受験生の皆さんはこの時期から動き出してほしいものです。
「明日から1日〇〇時間✕✕を頑張る」
と決意し、3日目には時間が減り
5日目には決意した時間の半分になり
2週間もすればやらなくなっている。
そんな経験が今まで皆さんはあるのでしょうか?
私はたくさんあります。
勉強・読書・運動・ダイエットなどなど・・・
細かいものも上げだしたらキリがありません(笑)

そんな私もまた挑戦しています。
その中で今回新しい取り組みとして
「やろうとすることを習慣に取り込む」です。
正直、人はやろうと意識するだけでは続きません。
習慣化することで当たり前になります。
習慣化するためには
① 時間と場所を決める
② その時間が取れるように他を調整する
③ できた時間でやらない事を決める
④ できた時間でちょっとでもやろうとしていることをする
⑤ やる時間を少しずつ増やす
この順番で今回は進めています。

例えば私の例でいくと
① 仕事に行く前の朝、自宅で行う
② 前の夜に朝起るために食事や入浴・就寝時間を決める
③ 時間があるとやってしまうスマホ・ゲームに触れない
④ 読書・勉強・仕事の準備などを気分が向くものに取り組む
⑤ 勉強の時間を確保する(これからです)

一応2週間以上続いております。
ほんとにまだまだですが、頑張りたいと思います!

最後にもう一つ継続のために有効な手段があります。
それは
「やらざる負えない環境に自分を置く」
ということです。
このブログに書くことも
自分を環境に置くための手段です。

生徒の皆さんは勉強をせざる負えない環境に身を置くために
塾や学校の自習室などを利用するのがよいと思います。
その際に良かったらソクラを選んでください!!
無料体験詳しくはこちら
お申込はこちらをクリック