<赤江校>やる気は見せ方も大切

 2020-09-09 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんにちは。
今週は台風の接近もあり月曜日はお休みだったため
更新が今日になりました。
赤江校は特に被害はありませんでしたが、
皆さまはいかがだったでしょうか。

さて今日は「やる気」をテーマに書いていきます。
今日の内容はやる気の出し方ではなく、その見せ方になります。
生徒の皆さんはこんな経験はないでしょうか。

自分では色々頑張っているのに親から
「もっとやる気を出せ」「もっと頑張りなさい」
と言われてけんかになった。

この出来事は、あるあるなのですが
ここで勘違いしてしまうのは
「なんで親は分からないんだ」と考えてしまうことです。
(もちろん頑張ってないのにこのように考えるのは無しですが。)
親はあなたじゃないんだから全部が分かるはずがありません。
頑張っていることが伝わっていないのです。
頑張り方を変えて、何をしているか保護者の方と話してみてください。
ストレスが少しでも少なくなってくると思います。
具体的にはやったことを見せるのが一番早いです。

ここまでは生徒目線でしたが、
保護者の方も似たような経験がおありかと思います。
ポイントは生徒が発する言葉よりも行動を見ることです。
そしてそれを変化しているのかどうか
という目線で見ることが大切です。
他と比べだしたらいくらでも上も下もいます。
その子自身の変化に注目し、声かけをしていく事が大切だと思います。

ここから入試やテストなどがあり大変ですが、
できるだけストレスを少なく過ごしてもらえればと思います。
無料体験詳しくはこちら お申込はこちらをクリック