<赤江校>結局は自分がそう考えて行動するか

 2020-06-08 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんばんは。

先週、宮崎市が小中学校の長期休み中
授業をすることを発表しました。
約2か月の休校期間分を夏休みは長くて
10日で調整するそうです。
実際日数としては少なく感じるかもしれません。
ですが、現場の先生たちは毎週のように変わる
県や市の対応に追われ何とか対応してくれています。
休校期間中もたくさん仕事をこなしていたようです。

では教育委員会や県が悪いのかと言われれば
もちろんそんなことはありません。
未曾有のこの事態、誰も悪くありません。

ですが、「それなら仕方ない」では生きていけません。
題名の通りそれぞれの立場で今できることを考え、実行していく事が
今後を生きていく中で大切だと思います。
もちろん自分だけで考えるだけでなく
色んな周りの人たちの助けを借りるのも一つの手段です。

生徒の皆さんも、保護者の皆さんも勉強や進路面について
気になること、相談したいことがあればいつでもご連絡ください。
短くなりましたが今日はこの辺で。
無料体験詳しくはこちら お申込はこちらをクリック