<赤江校>言葉にすることの大切さ

 2020-04-20 / カテゴリー:ソクラ赤江校
皆さんこんばんは!
今日は良い天気で散歩したくなる陽気ですね。
帰宅後はしっかり手洗いうがいをしましょう。
先週緊急事態宣言が出され、学校の休校も延長されました。
保護者の方も生徒の皆さんも色々なストレスがたまると思います。

生徒の皆さんは
「なんで周りの大人たちは 自分のことをわかってくれないのか」
そんな風に思ったことはないでしょうか。
大人はエスパーではありません。
たまに物凄く人の観察がうまく
上手に声をかけられる人もいますがほんのひと握りです。
自分が考えていること思っていることは
伝えようとしないと分かりません。
伝えようとすることで
相手は自分に関心を持ち、分かろうとしてくれます。 
もし「なぜ分かってくれないのか」
と思うときには本当に自分が伝えようとしているか
伝えようとしていれば
本当に相手に伝わる伝え方になっているか
しっかり考えると良い方向に行くと思います。
言いたくないこともあると思いますが
伝えたほうが自分にとっても良い方向に行きます。

また保護者の方もぜひ
子どもたちの変化に気付いてそれを認めてあげてください。
保護者の方もつらい時には正直にお子さんに話してみてもいいかもしれないです。
少なからず子どもたちにも気持ちは伝わるでしょう。
年頃の子どもたちは中々大変かと思いますが
負けずに子どもに向き合っていただければと思います。

結果はどこで出るかわかりませんが
必ずどこかで子どもたちもわかってくれます。

ご相談等ございましたらお問い合わせください。
ご通塾が不安な場合はオンラインでの対応もできます。
今までにない大変な時期です。
皆さまの力も借りながらですが
頑張って乗り越えていきましょう!!
無料体験詳しくはこちら お申込はこちらをクリック